« SHEENA&THE ROKKETS/福生UZU | トップページ | 黒水伸一ソロ/大久保ひかりのうま »

2016年11月23日 (水)

SHEENA&THE ROKKETS/下北沢CLUB QUE

2016.11.23
シーナ&ロケッツ、ゲスト ルーシーミラー/下北沢CLUB QUE

仕事だったので急いで駆けつけるも(そういえば昨年も
そうだった)3曲目のホラフキイナズカの始まる時に
着いたよー。
QUEはいっぱい、がたいのいい男性が多く前に進めない。
ほぼ最後列の真ん中で観た。
この日体調が最悪だったので無理せず、そこで観ること
にした。
私にしてはなかなかない位置。

ちょうど鮎川さんと直線ラインですーっと前がふさがらな
い時があった。光の道筋、ロックへの道筋。
そうなんだ、いいんだ、と感じることができた。

メンバーの姿は見え隠れで、でもそのぶん、音の凄さ
調和してうねる凄さ

スイートインスピレーション、イントロでドキドキする。
胸が潰れそう。
鮎川さんが呼び込む、シーナの娘、ルーシー!
ルーシーが出てくれて嬉しいな、本当に感謝だ。
しばらくルーシーの姿をライブ会場で見かけることがなか
ったので、ちょっと心配していたけれど、あれから更に
パワーアップして歌って踊って煽って。
やはり鮎川さん1人では(菊でも)難しい曲のあれこれを
またライブで聴けるのはとても嬉しい。
比べることは無いし、同じを求めてはいない。
ただ、愛が深くてかっこよければそれでいい。

それにしてもDNAおそるべし、で、曲に部分によっては
え、シーナ!?って声の瞬間もあって、自分の位置で
ステージがちゃんと見えないこともあり、!!!って
なったときもある。

オマエガホシイ、で出だしでの鮎川さんの短いシャウトが
最高に血の気をアップさせたよー!
かっこよかった。。。
ルーシーが何度か、カモン、ボーイズ&ガールズって煽り
正直、もうとっくにボーイでもガールでもないんですが
、、、テンション上がる!

そういえばROKKET RIDEの曲、やってないな。と思った
らアンコールで。
鮎川さんがシーナさんの話をして、鮎川さんの真っ直ぐで
強い強いシーナさんへの愛にまた泣きそうになり
ドラマティックなシーナさんの一生だけど、やっぱり
やっぱり、やっぱり、まだ20年か30年先の話であって
欲しかった。
もう1度だけシーナさんに会いたい。もう1度だけ。
もう1度だけ、鮎川さんの横で微笑んでほしい。

そんな気持ちでラストのアイラブユー。
39回目のバースデーのシーナさんに捧げる。


|

« SHEENA&THE ROKKETS/福生UZU | トップページ | 黒水伸一ソロ/大久保ひかりのうま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SHEENA&THE ROKKETS/福生UZU | トップページ | 黒水伸一ソロ/大久保ひかりのうま »