« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月30日 (木)

黒水伸一ソロ/下北沢lown

2016.6.30
黒水伸一ソロ/下北沢lown

Img_3277_3


| | コメント (0)

2016年6月12日 (日)

ROCK'N ROLL MUSE発売記念インストアライブ/新宿タワーレコード

Img_3268


Img_3270


2016.6.12(日)
ROCK'N ROLL MUSE 発売記念インストアライブ/新宿タワーレコード

21時からのイベント、で、仕事早番だったから観にいけた!
すごい人、男性が多いので埋もれてしまった。
インストアだけど、ちゃんとライブのセット(ドラムはエレ
キドラム?ってやつ?)されていた。
定刻どおり、扉があいてメンバー登場。
いきなり「Legendary Lovers」で、立て続けに5曲も!
Legendary Lovers
Girls Gorls Girls
Rock'n Roll Muse
歓喜の海
犯罪レベル

インストアとは思えない熱気でした。
観にこれてよかったー!

ライブ後はCDにサイン会ということで、既にオフィシャル
で購入済みでしたが、もちろんここでも1枚購入。
順々にサイン頂いて握手もしてもらって。
列に並んでいる間、なんだかドキドキしてしまいました。

6/6のプレイバックパーティ/下北沢メンフィス兄弟
6/9のレコ発ライブ/渋谷CLUB QUATTRO
6/12のインストアライブ&サイン会/新宿タワーレコード

1週間に3回も会えてしまった!嬉しすぎるーっ。
次は7/1の下北沢251です。

かりめろ


| | コメント (0)

2016年6月 9日 (木)

菊 ft 鮎川誠 ,シーナ&ロケッツ/渋谷CLUB QUATTRO

Img_3263

柴山俊之生誕69年記念アルバム
「ROCK'N ROLL MUSE」発売記念LIVE
菊 ft 鮎川誠,SHEENA&THE ROKKETS/渋谷CLUB QUATTRO

5/1,2のライブで全曲まずは聴き、6/6にはオフィシャル
ショップで予約購入した新譜「ROCK'N ROLL MUSE」
が届き、更にその夜に開催されたプレイバックパーティ
(下北沢メンフィス兄弟にて)にもラッキーな事に参加も
出来、大きなスピーカーでも聴けた。
新譜の最初の感想は、キャッチー!ってこと。
キャッチーと言っても安易な方向の意味ではなく。
瞬間的にカッコイイ!と心が踊った。
安易に書くと骨太って言葉になるけど、それはあえて
使いたくないくらい、芯から全てがロックで、聴くと
歌いたくなるし、ギター弾きなら弾きたくなるし
踊りたくなるくらいカッコいい。

「ROCK'N ROLL MUSE」は「ROKKET RIDE」の男盤
みたいだ。と考えていた、クアトロでのMCで鮎川さんが
ロケットライドみたいに作った。という事を話されて
やっぱり、そんな感じ!


レコーディングは正味2日間でアナログレコーディング。
実はその2日間のレコーディング中、九州のラジオ局に
鮎川さんが電話出演したのを聴くことができていて、
鮎川さんの高潮して弾んだ声に、これは、、、いいアルバ
ムが出来るに違いない!と確信していた。

発売記念ライブツアーの初日は柴山さんが69歳の誕生日
まさしく6969(ロックロック)で最高の日だよ。

サンハウスでもなくシナロケのゲストでもなく
菊&シーナ&ロケッツ。
新譜からの全曲(新譜に入ってるサンハウスの3曲も)
いや、もう、ほんと凄いです、そう書くしかないよね。
菊の声、めっちゃ若々しいよ。
鮎川さん素敵すぎる。うれしー!
でもってどの曲も、ああ、このリズム隊あってこその力だ
どの曲も身体が自然に動く。

2ndステージは、シーナ&ロケッツで始まり、鮎川さんが
ホラフキイナズマとビールスカプセル唄ったあと、菊さん
登場。ステージ袖から現れて立ち姿の菊さんの格好良さと
言ったら、、、ここはカッコイイじゃなく格好良いと漢字
で現したい!
サンハウスの曲を中心に、またもや怒濤のロックで
ステージ上の、ロックへの深い愛情に、私の胸はいっぱい
になりすぎて口は半開きでぱくぱくするだけ。
久々のクアトロのステージで、ちょっと高くて広いステージ
で観れて嬉しい。
世界に誇れるバンドだと思う。

なんと3時間近いライブでアンコールはいきなりの
レモンティー1曲でしたが、充実のライブ!幸せ!

かりめろ

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »