« シーナに捧げるロックンロールの夜/下北沢GARDEN | トップページ | 2015年LIVE行った記録(かりめろ編) »

2015年5月14日 (木)

SHEENA&THE ROKKETS/下北沢CLUB QUE

SHEENA&THE ROKKETS/下北沢CLUB QUE

四谷、横浜は仕事と諸事情で行けなかった(STIFFは3日とも
行けた)ので、4/7はゲストたくさんだったし、私が3人の
シーナ&ロケッツを見るのは5/2の鮎川さん誕生日ライブだった。

たった1年前だったんだ、元気で溌剌としていてニューアルバム
の曲も少し披露してくれた。
新譜のことすごく嬉しそうに話していた。
みんな野音に来てねって。
鮎川さんへの愛を溢れさせてキラキラしていた。

2/14の午後、忙しくしていた売場にSTIFFが現れて私に告げた
ことは頭には入ったけれど瞬間世界がぐにゃっと曲がって
私はその世界の外側にいた。

夜遅く帰宅して本当だということがわかった。
号泣しながら「ひどい、ひどすぎる」その言葉しか出てこなか
った。
何にたいして誰にたいしてひどいと言っているのか。


重大な病気なんてほんとに考えていなくて。
行けなかった昨年の最後になったライブも椅子に座った状態で
と聞いた時も、癌だなんて全然考えなかった。
ずっと走り続けていたから少しお休み。
くらいにしか考えていなくて。
だから、、、全然知らなくてゴメンなさい、シーナ。

鮎川さんの気持ちでお通夜にファンも参列して良いとのこと
だったからお別れに行った。
飾り付けとかシーナさんの写真とか全然覚えていない。
あとで他の人の写真でどういう感じだったかわかった。
とても素敵な会場になっていたんだね。
シーナさんは綺麗に綺麗にお人形のようになっていた。
私はそれでも「帰ってきて」としか言えなかった。
全てが何かのイベントに参加しているようなそんな感じ。

メディアが俄然、シーナ&ロケッツ!になって
「わあ!シナロケ盛り上がってる!」って嬉しくなって
その次の瞬間に、違うんだ。シーナが、、、って思い出す。
鮎川さんがシーナさんのこと色々なとこでいっぱいお話し
てる気持ち、したい気持ちすごくすごくよくわかる。
いっぱい話したい!

5/2は3人のシーナ&ロケッツで変わらずぶっとばした。
私達ファンを熱く楽しませてくれた。
見えないけれどもシーナが鮎川さんの横で踊っているかの
ように鮎川さんのギターもうねりまくっていた。
だけど今までと少し違う流れの中で、どういう風に終盤に
向かっていくのだろうと少し思っていたら
私が鮎川さんからのシーナヘの今の願いとしか聴けない
「PIN-UP BABY BLUES」のあと

「レイジークレイジーブルース」!!!
「レモンティー」!!!
「ユーメイドリーム」!!!

四谷も横浜も「そうだよね、、、レモンティーないよね
、、、」ってセットリスト見ながら悲しい気持ちだった
ので驚きと喜びでした。


シーナが歌うための曲だから例え鮎川さんでもまるで
違うものになる。
あんな風にロックとパンクとブルースを融合させた声
とチャーミングさを持ったパッションは
シーナ以外に出せるものではないし。


だけど
シーナの歌を歌い続けたい。という鮎川さんの強い意志
が伝わってきた。
どんなことがあっても休まず進み続けている
シーナ&ロケッツというバンド。
私は、、、ただの1ファンだけど
その意志に全力で応えたい。
追いかけていきたい。
私のロックを見上げていきたい。
今までどうりに。今まで以上に。
ROCK IS BEAUTIFUL

アンコールでほんとの飛び入りで菊さんが登場したのも
嬉しかった。
奈良さんはBABY LOVE以外、ワンマンライブの時は
もう1曲くらい(カバーでも)歌っても
いいんではないか!(とファン同士では言ってます)

KEEP A-ROCKIN'

鮎川誠 様
67歳のお誕生日おめでとうございます。
2015.5.2

5,14シーナさんの月命日に寄せて。
from、かりめろ

|

« シーナに捧げるロックンロールの夜/下北沢GARDEN | トップページ | 2015年LIVE行った記録(かりめろ編) »

コメント

はじめまして。

突然ですが、昔田無辺りで飲んでたstiffさんですか??
そんなころ、一緒に飲まして頂いた事があるけいじです。
憶えてないかもしれませんが。

人違いでしたらすみません。
でも、このブログの記事は間違いない、と睨んでます。

今ロンドンに住んでいて、フジオ辺りからの訃報に愕然としています。

もし人違いであっても、このブログこれからも時々見させて頂きます。

投稿: keiji | 2015年7月12日 (日) 17時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« シーナに捧げるロックンロールの夜/下北沢GARDEN | トップページ | 2015年LIVE行った記録(かりめろ編) »